2010年09月07日

勘弁してよ

9月7日(火曜日)現在曇り
私は、ブログでは極力愚痴は書かないつもりで、出来るだけ良いところを見つけて書いていこうと思っています。
でも、今日は思いっきり愚痴ってみます。

そもそもフィリピンは、物を大事にしなさ過ぎます。と言うのも私は、フィリピン料理があまり得意でないので、上手くはありませんが、せめて食事はおいしくと思い、よく自分で料理をします。料理の本も7冊位は持ってきています。
当然道具もフィリピンにはなかなか良い物がないので日本から持ってきた物があります。包丁、フライパン、鍋等もそうです。ところがいつも私が料理をするわけではありません。

メイドや女房、ナナイ達がその道具を使うわけです。今日どうしても我慢出来なかったのは、大事にしていた結構良い包丁でチューブアイスを割っているのを見たからです。誰がどう考えたって包丁の刃の部分で氷をたたき割ったら刃こぼれして切れなくなることぐらい分かりそうなもんです。
包丁しかり、コーティングした鍋、フライパンしかりです。アルミ鋳物の鍋と一緒にしないで欲しいのです。

もちろん料理道具だけではありません、庭の手入れに使う大きな剪定ばさみなども使った後はちゃんと水洗いして油を塗って大事に使っている物を、使えば泥の付いたまましかも土に刃を突き刺して放置するはで、呆れてしまいまいます。
フィリピンでは、良い道具を大事に長く使うという考えはないようです。
店で売ってる物は粗末な物ばかりで、普通に使っていてもすぐに壊れるし、安かろう、悪かろうのオンパレードです。

ですから、大事に使って長く使うという考えが出来ないのでしょう。
包丁にしても大事に使えば10年20年は軽く使えますし、少々高くても大事に使っていれば愛着もわくし、ずいぶん節約にもなるはずです。
こんなことでは、物作り、メイドインフィリピンとして誇れる物は絶対出来ませんね。
アジアでもっとも成長しない国も分かるような気がします。
1年中の食べられるフルーツは良いけどね。

中国が経済の中心と言っても良いと思う今時ですが、フィリピンで売ってるメイドイン中国の物はまさしく安かろう悪かろうのパクリ商品ばかりです。
世界のブランド品もほとんど中国で生産していますが、それは安い賃金を利用しての外国企業の厳しい品質、生産管理と技術提供によるもので、下水から食用油を作ったり、粉ミルクにプラスティック原料を入れること位なんと思わない国ですから仕方ないのでしょうか。

話しはちょっと逸れましたが、女房に言っても馬の耳に念仏、のれんに腕押し、糠に釘なので書いちゃいました。
いちいち言っていてはこちらも持たないのですが、大事に使っていてもすぐに壊れる物ばかりなので仕方ないのかも知れませんが、せめて道具は道具として大事にして欲しい物です。
ああちょっとすっきりした。

うちから見えた夕焼け
IMG_4688+1.jpg
数ある愚痴も、この夕焼けに免じてじっと我慢の子でいます。
 

 
posted by オカンポ at 12:55| Comment(14) | 家族・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お気持ちよ〜〜〜っくわかります(笑)
よくぞ言ってくれたってなもんですが嫁に読ませても
まぁ理解できないでしょうwww

自分の場合、フィリピン人だからと括らないように
嫁家族の躾の問題と捉えるよう努力していましたが
もうこれは慣習なのですね。

おかげで少し気が楽になりました。
Posted by Vincent at 2010年09月07日 13:34
オカンポさん、大分悪戦苦闘しているようですね。

フィリピンでは良く聞く話ですが、一度言っても理解しなければ、
私でも怒るでしょうね。

家のは、判っているのか物を大事にするほうです、
それに一度言えば判ってくれます。
Posted by ありんす at 2010年09月07日 15:29
Vincentさん、おはようございます。
今までいろいろ壊されましたが、包丁の使い方が一番ひどいですね。
鶏をさばく時に骨をたたき割る、冷凍肉を切る時に切れ目を入れて包丁の先を入れてこね、刃先を折るなどです。
女房には、その都度言うのですが、小心者の私は、メイドやナナイには直接言えないので女房にうるさく言うと煙たがられてしまうのです。
Posted by オカンポ at 2010年09月08日 08:27
ありんすさん、おはようございます。
メイドも今まで10人以上変わっていますので、大変です。新しいメイドには、まずは100Vの電気製品のことから教えますが、なかなか細かいことまで言うことも出来ませんからね。

2日前から、また新しいメイドがきましたが、今のところ何も壊されていません。
今度はマイ包丁を作ることにしようと思います。
Posted by オカンポ at 2010年09月08日 08:33
おはようございます。

形ある物はいつか壊れると言いますが、フィリピンでは形ある物はすぐ壊すですね。要は尖った物は皆同じなんでしょうね、彼らにとっては(笑)以前に日本の柳刃包丁とハサミを並べて置いて、紐を切るのにどちらを使うのか見ていましたが、彼らは躊躇無く包丁を取りました(爆)缶切りがあっても包丁、カッターナイフがあっても包丁、挙げ句は芝まで刈ってしまう、何せ彼らにかかっては、万能の道具なんですねきっと。しかし、そう言う私も最近は包丁でなんでも切るようになった自分が怖いです(笑)
Posted by ショウタ at 2010年09月08日 09:12
ショウタさん、おはようございます。
そうそう、缶を空けるのに包丁を使うのは、私もビックリしました。
逆に言えば包丁があれば何でもOKってことですね。
恐るべしフィリピン!
Posted by オカンポ at 2010年09月08日 09:56
こんにちは、オカンボさん。

アハハハ!!
他人事ですから笑ってられます。
私のような旅行者には、オカンボさんが顔をしかめる様な事がオモシロイんですよね。
ナイフ代わりのスプーンの使い方など、これはもうゲイジュツ的です。見ていて感心するほど上手です。ナイフがあっても使わないでしょうね。

良い物は隠すしかありませんね。
隠したのを忘れてしまうな、私じゃ。
Posted by yu at 2010年09月08日 12:07
yuさん、こんにちは。
そうですよ。フィリピンでは普通ナイフは使いませんね。
日本食レストランなどでは、箸は結構使って食べてますね。家では、私だけ茶碗と箸で食事しています。
フィリピンで料理を盛りつけるのも不満があるのですが、やはり日本料理の繊細さは器一つとっても全然違います。
せめて食事だけは日本的にしたいと思う私です。
Posted by オカンポ at 2010年09月08日 12:36
こんにちは、オカンボさん。
包丁の件など、オカンポさんには、以前から分かっていたんでしょうに、ここに来て、愚痴が出るとは、日頃おとなしいオカンポさん、少し、ストレスが溜まっていますか、・・・・
道具とか電化製品とかは、使い捨ての感じです。日本では、皆さんが感じられていること、僕の妻も同じです。物を大事にする精神はありません。今は、一人ですから、日本から持ってきたものを大事に使っています。
Posted by 正木和美 at 2010年09月08日 15:16
正木さん、今晩は。
ストレスは、貯まりっぱなしですが、フィリピンではなかなか言い解消方法がないですね。
でも子供の笑顔がせめてもの救いでしょうか。
Posted by オカンポ at 2010年09月08日 21:00
オカンポさん、こんばんは。

我々日本人は大体の方が、幼少より物を大事にする大切さを教えられて来た様に思います。
私の親はその辺は厳しい方で、物を粗末にすると怒られた記憶が有りますネ。

良い物を使った経験が無かったり、自分で苦労して入手した事が無いので、物を粗末にするのかな?

私も半移住の時が迫ってきましたが、フィリピンで少しでも快適に過ごすコツは自分なりに考え、『如何にストレスを回避するか!』に掛かっていると思っています。(笑)

なるべくストレスに結び付く事は事前に排除しようと考えていますが、その一つはメイドですね。
ストレスの元凶になりそうなので、今のところはメイドを使う気にはなれません....(笑)
日本では絶対実現出来ない環境が、格安で出来るのでもったい無い気も致しますが...
Posted by きら at 2010年09月09日 18:57
きらさん、今晩は。
フィリピンでは、裕福でない家でもメイドがいて、家事や子守をするのが一般的ですが、なかなか気の利いたメイドがいないのが現実です。

明度が変わる度に仕事の進め方、注意点など言っているのですが、細かいことまで言えないので、後でしまったと思うことしきりです。
特に習慣の少し違う私たち日本人の家では、ちょっと待ってよ。と言いたくなることがいっぱいで強くも言えないのでついつい女房にうるさく言ってしまいます。
でも、いてくれると助かることは確かですね。
Posted by オカンポ at 2010年09月09日 20:03
お気持ち解りますわ!
物を大切にしないと思いますが
単に値打ちを知らないのですね!
家の実家も同じですわ
この包丁がP5000だと言ってやると
少しは扱いが変わりますが
一番は使わせない事でしょうか???
何でも現地の鉈の感覚何でしょう??

家内の田舎はジャングル地帯なので湿度、高温
で良い製品は買ってもすぐダメに成りますから
何も買わないのが一番です。
ストレスを貯めないで下さい!
Posted by タコぼん at 2010年09月15日 06:44
タコぼんさん、おはようございます。
最近は、文化の違いとほぼ諦めました。
食器もそうですが、1個で何んにも使います。それぞれに違う役割の道具などでも同じです。プレート1枚あれば食事は出来ますが、ちょっと味気ないですね。
Posted by オカンポ at 2010年09月15日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。