2010年08月30日

コレヒドール島の想い

8月30日(月曜日)
今日はフィリピンではNational Herose Dayで祭日ですね。
ケソン市は、朝方雨が降ってましたが、今は良い天気になってます。


先日21日、日本からの友達が来られたこともあり、何時かは行ってみたいと思っていたマニラ湾のコレヒドール島に同行しました。
高速艇で1時間20分位であったと思います。
ここは言わば第二次世界大戦の象徴的歴史の島で、双方多くの戦死者が出ています。

帰ってから、島で写した写真を見ていると、ふと気付いた写真が1枚ありました。
アメリカ軍の高射砲横の弾薬倉庫を写した物で、落書きを無造作に消した跡が写っています。当時目で見ては何もなにも感じませんでしたが、写真を見ていると
私には肩を落として歩く数人の兵隊と制帽を被った兵隊、それに敬礼をした兵隊の顔と無数兵隊の顔に見えます。

弾薬庫の写真と内部拡大写真

IMG_1527+1.jpg

コレヒドール弾薬庫+1.jpg
ブロク用に解像度を下げているので分かりにくいかと思いますが、ちょっと拡大するとよく分かると思います。
これは単に私の思い過ごしでしょうか。

紛れもなく、この島では落とさなくても良い命を自ら落とし、戦火に悲惨な死をされた軍人が多く居られます。今でも無念と抱き続けている魂があっても何ら不思議ではないと思います。

「何馬鹿なことを」と言われるかも知れませんが、戦後65年平和の上に何不自由なしに育った時代の私ですが、こうした悲惨な歴史を経て今があることを、決して忘れてはならないと思います。

MALINTA TUNNEL
IMG_1600+1.jpg
この写真は、マリンタトンネルで持ってきたお酒を蒔いて供養されているKさんです。
もしもう一度行くことがあれば、私も何か供養出来ることをしたいと思います。

IMG_6730+1.jpg
この花はトンネル近くに咲いていたゴマメーラです。
ここで見ると、何故かもの悲しくも見えます。
 

 
posted by オカンポ at 13:26| Comment(14) | フィリピン雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガイドが特攻ボート(震洋)の説明をした所がありますね、

あそこで僧侶がお経を唱える声を聞きましたよ、
その時言おうかとも思いましたが、空耳だと思いやめました。

霊感の強くない私ですが、大分昔に旧陸軍の兵舎のある裏山で、
兵隊の行進するザッザッという音を聞いた事があります、

霊や超能力は否定的な私ですが、何だったのか判りません。





Posted by ありんす at 2010年08月30日 14:39
オカンポさん 今日は。
在比中は大変おせわになりました。
念願のフィリピン慰霊の旅ができてなんだかとてもスッキリした気分で無事今日帰国しました。

来年1月に渡比する予定ですので、またお世話になりますので、よろしくお願いいたします。

Posted by 鰻18 at 2010年08月30日 17:10
ありんすさん、こんにちは。
そう言えば私もどの辺りだったか、声ではありませんが、お経がふと頭の中で浮かんだのを思い出しました。

やっぱり、そう言うことってあるんでしょうね。
Posted by オカンポ at 2010年08月30日 17:44
鰻18さん、こんにちは。
あっという間の2週間でしたね。
私は10月には帰国する予定です。日本では遠くてお会い出来ませんがフィリピンでは近いので、また一緒に遊んで下さい。
Posted by オカンポ at 2010年08月30日 17:48
.オカンポさん、こんばんは。

マリンタトンネルでも日本兵の霊が出ると聞いた事が有り、英霊の皆様もさぞかし残念な事だった思います。
安らかに眠りについて頂きたいです。

滞在中はお世話になりました。
今回は私の個人的な事情により、残念ながら麻雀大会に参戦出来ませんでしたが、10月に再渡比しますのでその時は遊んで下さい。
.
Posted by きら at 2010年08月31日 19:30
こんばんは、オカンボさん。

オカンボさんの体調が良くないとの事で、心配しております。
暑さのせいもあり、喉が渇き、水分を摂っていますが、「糖尿病も喉が渇くんだって」とオドされてしまいました。お互い、用心しましょう!

コレヒドールの旅は、考えさせられるものだったようですね。
グーグルアースなどでも見る事は出来ますが、実際に見るとでは違うと思っています。行ってみたい場所の一つです。
Posted by yu at 2010年09月01日 00:18
私、まだ、コレヒドールには行っていないようです。

そうそう、鰻さん、キラさん、お久し振りです。

オカンポさん
10月に、ぜひ関東にきてください。
皆、待っていますよ。

オカンポさん、ユキちゃん、大変でしたね。
私、何を隠そう、デンゲの体験者なのでえしゅ。
5年前だったかな。
マニラを出発するときから、熱があり、身体がだるくて力が入らなかった。フラフラの状態で成田空港の検疫のカウンターにたどりついたんでしゅ。
しばらく留め置かれて診察され、デング熱の疑いありと言われたのさ。
翌日、戸山の国立国際医療センターに行くように、そして、結果を必ず報告するようにということで解放されたんでしゅ。入管とこの国立病院は緊密に連絡が取れていたみたいだったね。
女房がいたから、なんとか家にたどりついたんだけれど、翌朝、タクシー(ありがたいことに10分もかからない距離だった)で病院に直行。
めでたくデング熱というご宣託をいただいたのさ。
でも、入院はしないですんだのだ。
日本国内のデング熱患者が希少価値のせいか、モルモット扱いよ。
1週間ほど、身体がだるくてつらかったかなあ。
でも、でも、でも、担当の女医さんがすっごい美人で病院には喜んで通ったのさ。
禍福はあざなえる縄のごとしってやつよ。

そのとき、身に着けて知識。
たしかデング熱にも種類があって、デング出血熱が死亡率が高かったような・・・
デング熱は免疫がなく、1回目より2回目の方が重篤に陥りやすかったような・・・
今では、ほとんど忘れている。
記憶がどんどん失われていく・・・
忘却とは忘れ去ることなり。
そろそろ、あちら岸だなあ。

佐太郎のデンゲ披験のおそまつでしたあ。
Posted by 佐太郎 at 2010年09月01日 02:41
きらさん、こんにちは。
あっという間の2週間でしたね。
今回、熱を出してしまいましたが、今は快復しました。
10月は、いつ頃の予定でしょうか。私は19日の飛行機を予約してます。

なかなかきらさんとはゆっくりする時間が合わないのですが、来年辺りからはゆっくり出来るのでしょうか。
Posted by オカンポ at 2010年09月01日 14:13
yuさん、こんにちは。
私は、糖尿の薬も飲んでいるのですが、最近検査していまいのでどうなのかな。前は足の裏がしびれていたんですが、最近こんな症状も無いみたいなので大丈夫ですかね。

今まであまりフィリピンを旅行したことがなく、病気にでもなったら行けないのでいので、観光地でなくても、きれいな海の見える田舎に行きたいのですが、なかなか行けません。(涙)
Posted by オカンポ at 2010年09月01日 14:21
佐太郎さん、どうですか、流石に佐太郎さんでも今年の日本の暑さは結構厳しいのじゃありませんか。

佐太郎さんは、デンゲも経験者でしたか。
先日飲む防虫剤って言うのをネットで見ましたが、服用することで、なにか蚊の嫌う臭いだったか、成分だったかが皮膚の汗腺からでて蚊が近寄らなくなるようなことが書いてありましたが、本当に効くのかな。

今年のフィリピンは、デンゲの発症が多いそうです。
朝夕家の周りに殺虫剤をまいていますが、フィリピンで蚊に刺されないようにするのって絶対無理ですから、やっかいです。今度日本に帰ったら蚊取りマット大量に買うことにします。

>そろそろ、あちら岸だなあ。
まだまだ日本じゃ江戸時代に生まれた人も生きてることになってるみたいですから、そう簡単にはいきませんよ(笑)
Posted by オカンポ at 2010年09月01日 14:42
.
佐太郎さん、ご無沙汰してます。
冬に佐太郎さんがフィリピンに戻られる時に、お会いしましょうね。


>オカンポさん

10月は10日前後に行って、1ヶ月後の11月は20日前後に渡比し、そのまま翌年まで越冬する予定です。
幾らでも時間が有りますので遊んで下さいネ。
Japanサプライの倉庫も是非覗いてみたいです。
Posted by きら at 2010年09月01日 20:39
オカンポさん、こんにちは。
コメントを読むと体調がよくないとか、如何ですか。コレヒドールには5回訪問しました。戦後の22年生まれですが、母親から特攻兵の話、叔父さんから、戦艦、あおばに乗っていた話など聞いて育ち、戦死者に対し深い哀悼の意を持って育ってきました。最初に訪問したコレヒドールは40年も前で今のように整備されてなく、ほとんどジャングルの状態でした。2回目は新婚旅行で行き、近くの小さな島からボートで行き港ではない所に着き、ホールドアップされました。事情が分かり、フィリピン兵がバイクでホテルまで運んでくれました。
Posted by 正木和美 at 2010年09月02日 08:26
きらさん、おはようございます。
>Japanサプライの倉庫も是非覗いてみたいです。
是非一緒に行きましょう。きっとフィリピン生活に必要なものも見つかると思いますよ。やっぱり日本製はいいですからね。
これからは、時間を気にしないフィリピン生活も楽しんでください。
Posted by オカンポ at 2010年09月02日 09:49
正木さん、おはようございます。
インフルエンザみたいな症状でしたが、体調はもうすっかりよくなりました。

コレヒドールは、私も未だに錆朽ちた戦闘機とかそのままで残っているのかと思ってましたが、きれいに整備されたてましたね。でも、当時を想像すると、心が痛みました。特に日本兵の慰霊碑では、呉から出兵された人の、何て言うのでしょうか日本国旗に名前を連ねてものが飾られていましたが、私の親戚にも呉の海軍関係の者がいたので、もしかしたらこの地にいた事があるのかと思いました。
Posted by オカンポ at 2010年09月02日 09:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。