2010年06月17日

ガラクタの中に光る物

6月17日(木)晴れ
店の商品を探していると、ガラクタの一杯入った段ボール箱に何か光る物があります。見ると金色のベルです。
あっこれは誰かさんが言ってた女の子の一杯居る店で一回鳴らすとお金が飛んでいく、あれかなとと思いつつ手に取ってみると金属製ではなく陶器の置物で、家の飾りにしようと買って帰りました。

リバティベル_01.jpg

リバティベル_02.jpg

帰ってよく見ると、その中には何か液体が入っています。コルクのキャップを開けるとツーンと良い臭いがします。中身はブランデーでした。底を見るとLimited Edition Momento Of America's 200th Birthday 1776-1976と書いてあります。
と言うことは、アメリカ建国200年記念のブランデー ですね。
アメリカ建国は調べると1776年ですから裏に記載された年号の1976年に販売された物でしょうか。
そう言えばフィラデルフィアには、独立宣言の際鳴らされたと言う「自由の鐘」があるそうですが、これはそれを模した鐘だったのですね。しかも22K GOLDと書かれています。

そうなれば34年前の品ですが、軽く拭くと輝きを取り戻しました。
お酒は飲めない私ですが、おっかなびっくりで中の液体をちょっとだけコップに注ぎ口にすると紛れもなくブランデーですね。
興味があったのでインターネットで調べると確かに同じ物がありました。でも残念なのは口の部分の添え木の飾りがありません。

427.jpg

まあ長いことガラクタの中にあったのだから仕方ありませんね。あまり高い物とは思いませんが、幾ら位する物かとyahooオークションで探しましたが、出てませんね。
何でもあると思っていたyahooに無いのなら、アメリカでは珍しくないかも知れませんが、日本で持ってる人は少ないのじゃないかな。

これでまた一つ私のコレクションが増えました。女房には、「そんなの飲めるわけ無いでしょ変なもの入ってたらどうするの」、と言われましたが、もし勇気がある人がいれば、ちょっと試しに飲んでみますか。
でも、不思議の国のアリスっていう3D映画ちょっと前に見ましたが、いきなり体が小さくなっても責任持てませんよ。(笑)  


posted by オカンポ at 09:15| Comment(6) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オカンポさん、の日記で初めて笑ってしまいました(笑)小さくなったり…。しかし悲しいかな傍から見るとガラクタにしかみえないでしょうね涙
Posted by しんチャン at 2010年06月17日 14:41
しんチャンさん、こんにちは
そう遠慮しないで、しっかり残しておきますからね。(笑)

世の中いろんなコレクターがいるもので、これ調べて「ボトル」で検索していると、コーラの空きビンから何から結構コレクションしている人っているのですね。
フィリピンで売ってる「サクト」と言ってるP5のコカ・コーラの日本にはない小さな空きビンも売れるとか聞きましたよ。ガラクタに見えてもコレクターにとっては、お宝ですね。
Posted by オカンポ at 2010年06月17日 16:37
本当にそんな事が有るんですね
私も先日の事フィリピン向けの救援物資を
集めていまして瀬戸物の中から箱入りの
ロイヤルコペンハーゲンのコーヒーカップが
見つかり思わず声を上げてしまいました
がらくた探しも面白いですね!

ダニエルさんは今、大阪を探検中で
色々な名称を写真に撮っておられますが
次回は倒産品を私と探索する予定にしています
又、報告しますね!!
Posted by タコぼん at 2010年06月18日 01:27
タコぼんさん、おはようございます。
フィリピンって、びっくりするようないろんなものが、出てきて面白いですね。価値観の違いも有るため良いものがゴミみたいに転がってますよ。
ロイヤルコペンハーゲン、良いですね、私もコーヒーカップ、ワイングラスの良いものは別にコレクションしています。双剣のマークがあったら取っておいてと頼んでいるのですが、流石にマイセンは未だ見たことありません。
ダニエルさんも順調に回復されているみたいで安心しました。
Posted by オカンポ at 2010年06月18日 08:58
おはようございます、オカンボさん。

勇気というか、蛮勇ですよ!!
奥様の言われる通り、飲んではダメです。青酸でも入っていたらアウトです。

オカンボさんのオレクションばかり増えている気が・・・。
6月はダメですか?
Posted by yu at 2010年06月18日 10:33
yuさん、おはようございます。
私はお酒のことはさっぱりですから、これがブランデーか何かも定かではありません。今度お酒に詳しいダニエルさんに飲まないで、鑑定して貰います。(笑)
店のものは毎日ボツボツ売れてます。でもウタンで売った物の回収がままなりませんフィリピンのチェック(小切手)もあまり当てになりませんからね、以前これで弁護士沙汰になり、お金の回収に手間取ったことがあります。
フィリピンでにのチェック取引は要注意です。
Posted by オカンポ at 2010年06月18日 11:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。