2010年08月30日

コレヒドール島の想い

8月30日(月曜日)
今日はフィリピンではNational Herose Dayで祭日ですね。
ケソン市は、朝方雨が降ってましたが、今は良い天気になってます。


先日21日、日本からの友達が来られたこともあり、何時かは行ってみたいと思っていたマニラ湾のコレヒドール島に同行しました。
高速艇で1時間20分位であったと思います。
ここは言わば第二次世界大戦の象徴的歴史の島で、双方多くの戦死者が出ています。

帰ってから、島で写した写真を見ていると、ふと気付いた写真が1枚ありました。
アメリカ軍の高射砲横の弾薬倉庫を写した物で、落書きを無造作に消した跡が写っています。当時目で見ては何もなにも感じませんでしたが、写真を見ていると
私には肩を落として歩く数人の兵隊と制帽を被った兵隊、それに敬礼をした兵隊の顔と無数兵隊の顔に見えます。

弾薬庫の写真と内部拡大写真

IMG_1527+1.jpg

コレヒドール弾薬庫+1.jpg
ブロク用に解像度を下げているので分かりにくいかと思いますが、ちょっと拡大するとよく分かると思います。
これは単に私の思い過ごしでしょうか。

紛れもなく、この島では落とさなくても良い命を自ら落とし、戦火に悲惨な死をされた軍人が多く居られます。今でも無念と抱き続けている魂があっても何ら不思議ではないと思います。

「何馬鹿なことを」と言われるかも知れませんが、戦後65年平和の上に何不自由なしに育った時代の私ですが、こうした悲惨な歴史を経て今があることを、決して忘れてはならないと思います。

MALINTA TUNNEL
IMG_1600+1.jpg
この写真は、マリンタトンネルで持ってきたお酒を蒔いて供養されているKさんです。
もしもう一度行くことがあれば、私も何か供養出来ることをしたいと思います。

IMG_6730+1.jpg
この花はトンネル近くに咲いていたゴマメーラです。
ここで見ると、何故かもの悲しくも見えます。
 

コメント


posted by オカンポ at 13:26| Comment(14) | フィリピン雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。