2010年05月16日

日本雑貨のオークション

IMG_4593+1.jpg

先日、私の商売の仕入れの為、オークションに行ってきました。
ここは、店を出している人も商品を買いに来るのですが、個人で参加する人もたくさん居ます。だいたい品数は1,000位あるでしょうか。
朝9時頃始まって、終わるのは夜11時頃です。自分の狙っている物までじっと我慢で待ちます。しかも会場はトタン屋根の倉庫、扇風機は回っていてもオーブン状態です。でも最近暑さにも免疫が出来たようで、室温37度は我慢出来る体になりました。(笑)

IMG_0899+1.jpg

今回狙っていた物は、自分のコレクションとして備前焼の壺、と古伊万里風の器と有田焼の菓子器でしたが、思ってたとおり見た目美しくない備前焼きは格安でゲット出来ましたが、でも菓子器はちょっと高かったな。

IMG_6057+1.jpg

それから店の商品の食器等は、段ボール箱3個ずつで落札です。他気に入った物もあったのですが、他の客に取られました。洋服ダンスなどすごく綺麗な物もたくさんあります。本当は高いものゲットした方が、売れれば儲かるのですが、我が家のガレージに置けないし、予算も少なかったので買えませんでした。

びっくりしたのは、雛飾りや、甲飾りなど日本人形も含めたくさんあります。こう言った人形類もお金持ちは、どんどん落札しますね。日本の食器もほとんどありますので、わざわざ日本から重い荷物送らなくてもフィリピンで安く食器等買えます。それに冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ。炊飯器、掃除機など家庭電気製品も中古ですが、綺麗なものたくさんあります。
笑っちゃうのは、オイルヒーターやファンヒーターまであるのですが、誰も手を上げませんね。たぶんジャンクショップ行きでしょう。電気ごたつはヒーターを外してテーブルとして出してます。

ここ最近、いい物を探してコレクションしていましたが、4月29日の日記のとおり、あまり儲かりませんが、こんな趣味が小さな商売になりました。
これは、お気に入りのWEDGEWOODのコーヒー(ティー)カップと抹茶碗

IMG_6184+1.jpgIMG_6226+1.jpg

フィリピンでは、家具にしても電気製品にしてすく壊れるし、もろくなものありません。
やっぱり腐っても日本製、とつくづく思います。コメント


posted by オカンポ at 16:59| Comment(6) | 家族・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。