2010年05月13日

フィリピンで料理教室

今回お世話になった日本料理店「満月」さん、玄関の可愛いカエルが目印です。

満月.jpg


5月12日マカティの日本料理店での料理教室に参加しました。
フィリピン料理は、おいしい物もあるのですが、ちょっと苦手な私です。
家では、母親が来ている時は、結構口に合う物を作ってくれるのですが、今田舎に行っていますので、仕方なく自分で料理しなくてはいけません。女房は、子供を見なくてはいけないと口実をつけては、料理をしません。ほんとうは料理苦手なんですよね。

今まで自分で作った料理はと言うと
コロッケ、トンカツ、茶碗蒸し、カルボナーラソース、カレーライス、豚ショウガ焼き、焼き肉、天ぷら、イカとチンゲンサイのオイスターソース炒め、肉じゃが、野菜炒め、チャーハン、ハンバーグ、餃子、魚フライ、吉野や風牛丼など、後日本から持ってきたインスタントを使った酢豚、八宝菜、麻婆豆腐位かな。正確には○○もどきですね。
料理の本も数冊持ってきているのですが、最近はインターネットで探すとすぐ出てくるので便利ですね。
こんな苦労を知ってか知らぬか、友達から料理教室の誘いがあり、参加してみる事にしました。私以外3人のセレブな日本美人と場違いのような無男一人の4人でわいわいがやがやの楽しい2時間+αでした。

結構真剣なお嬢様たち
IMG_0937+1.jpg

料理教室は、マカティのリトル東京の近くにある「満月」と言うお店、メニューの中から自分の好きな料理を選び、調理場に入っての、分量等細かく聞きながらの調理の見学です。このお店の料理長は日本人で、フィリピン人料理人2人が指導してくれます。普段からの指導がいいのでしょうね。細かく1g単位で材料、調味料を計りながら手際よく次々作ります。調理場もきれいで整理されていて、此処なら安心して食事できると思いました。器もいい物使ってます。この料理教室本来日本人のメイドさんを対象としているらしいのですが、今回日本人4人でしたので料理長は恐縮されていましたが、全然問題ありませんでした。
作った料理は、和風スパゲティ、チャーハン、鶏の唐揚げ、豚となすの味噌炒め、の4品で、もちろんできあがった物は4人で作り方のおさらいをしながらの食事です。

習った料理4品
料理.jpg

もちろん食べきれない料理は、お持ち帰りで、家族でおいしく頂きました。
さすが、フィリピンでは自分で絶対料理などしないと思うお嬢さんたちも真剣にメモしながら何度も料理人に質問しながらの姿勢にはちょっとビックリでした。もちろん私以外は英語ペラペラですから質問しても理解が早いですね。私なんか一晩寝るとすっかり忘れちゃいました。後でレシピよろしくおねがいします。
今日私が家で作った夕食の料理は、おでんと野菜炒めです。料理教室の味噌炒めはマスターしたいな。見た目も味の内というか、改めて日本料理の良さを思い出せた楽しい一日でした。コメント


posted by オカンポ at 23:54| Comment(19) | フィリピン雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。